2019年05月01日

バッグまで?

イギリス王室のキャサリン妃とかメーガンさんが持つバッグで、エリザベス女王がご立腹とかいう記事があります。
でも定かでもないことと、バッグでどうして機嫌が悪くなるのかもわからない。
おっと少し情報が違うのかも。
ネイルや靴などで反感をかっているのはメーガンさんで、
気サリン日は相変わらずいいお手本になってるっぽい??
エリザべス女王は、だいたいいつも決まったブランドのバッグを持っているそうですが、
同じブランドか、少なくともイギリスのブランドを持つのが好感度を上げるのだそうで、
キャサリン妃はそうしているみたいです。

でもメーガンさんは時々「あれ?」なこともあるらしく、
そこが女王や国民から反発をされるようですね。
好きなものも持てないなんてやっぱり可哀想だなー。

誰かが陰で情報をあやつっているかのようだけど(?)、
メーガンさんと比較してキャサリン妃は本当に優等生ですね。
エリザベス女王とも仲良しらしく、ファッションも完璧に近いのがキャサリン妃みたい。
それにしても女王は顔色もよくてツヤツヤしてますね。
キャサリン妃は子供の世話もあってお疲れ気味です。
もう4人目は造らない・・・のかなー。
なんだかそれはそれで残念です。

2019年04月01日

御姫様

ダンス・ショーを見ててふと思ったのですが、逢う言うときに切るドレスっていうのは、
もし普段来て町を歩いていたら、、、あきらかにおかしいですね。
御姫様ですもんね。
ティアラしてるダンサーもいるし。

ってことは、本当にあれはショーの時だけで、普段はもちろん普通の恰好してるわけですが、
それにしてもあの恰好を見事に着こなしてダンスをするって、、、
素敵です!!

でも、あのドレス、、、ショーの時以外はどこにしまっているのだろう?
また、どうやって洗っているのだろう、、、
そんなことも考えていました。
ショーじたいは素敵なんですよ、余分なこと考えなくていいくらいに。
ただ、私のクセなんですねー、ついこういうことを考えてしまうのです。

御姫様と王子様の恰好した人が町を歩いていたら、それだけで警察が来そうな感じだ。
いや、何も悪い事はしてないのですがね。

普段着って難しいね。
そんなダンサーも、練習風景を見ると運動する恰好ですっぴんです。
時々はダンスに切てどんなふうに見えるかの研究(?)で、
それっぽいスカート履いてたりしますが、あとは普通です。
ただし、ハイヒールは履いてます。
ハイヒールでのダンスでならそうでしょう。

ダンスって裸足で踊るのもありますからねー。
もちろんトウ・シューズも。
それにしても素敵でした。
ダンサー・・あっぱれ!!

2019年03月01日

飛行機の到着

国際線にありがちなのですが、飛行機というのは遅れて到着したりします。
数十分ならいいけど、時には何時間も遅れます。
そうなると色々な予定が狂ってくる。
例えば乗り継ぎとか、家に帰る時間も変わるし、余計な経費がかかることもあります。
例えば夜遅くなってしまい、変える事が出来ない。
するとホテルに泊まらなきゃいけない。
それでもホテルがあればいい、時には泊まるところもない事がありますね、
どうするんだろうそういう時。

実はこういう場面に出くわした事があるのです。

もともろ私はホテルを予約してたのであったけど、
同じ飛行機の乗った人で帰りの手段がもうなっていう真夜中に、
同じホテルにどんどん
「今夜泊まれますか?」
ってきました。

ホテルは「満室です」を繰り返すのみ。
私の部屋もシングルだしで、異性だと一緒に泊まる事もままならず。
あの人たち、どうしたんだろう。
ビジネス万っぽかったからタクシーで帰ったのかなー。
家がどこか知らないけど、すごい出費だよねー。

飛行機よ、どうか定刻で飛んでくださーい!お願いします。

2019年02月01日

ET

映画「E。T」の子役だった子、、、今も俳優として頑張っていました。
ずいぶんと大人、、おじさん(笑)になったけど。

なんでも、親が、彼をスターの道を進むのに反対だったらしく、あの映画のあとあまり目立ったことはなかったのですが、でも薬物におぼれたりはしたらしい。
子役ってこうなることが多いね、悲しいけど。

でも立ち直り、俳優やってるみたいです、よかった!

あの「エリオット」がそのまま大人になってると話題でした。
今どんな役をやってるんだろうね、ちょっと興味あるなー。

「E.T]は「ジュラシック。パーク」まで一番興行成績がよかったみたいで、
実は彼にもいろいろなオファーがあったんですって。
でも出なかったのは、、、親が阻止したのかな。賢いですね。

すごい昔の映画だけど、今もすごい人気だし、何度も見たくなる映画です。
私はDVDを持ってないので、もしあったら(そして安かったら)買いたいと思うほどのもの。

その彼が今も頑張ってるってのは嬉しい便りでした!

2019年01月01日

ローマ法王

あけましておめでとうございます。
子吉もどうぞよろしくお願いします。

さて、ローマ法王が、今年は日本を訪れたいと思っているとか。
今のローマ法王は昔から日本に来て宣教師として活躍したかったんですって。

2002年から騒がれているカソリックの子度目への性虐待問題もありますが、
日本に来て宣教活動しながらもこうした問題も懺悔していくのかな。

私は、なんとなくこの問題が騒がれていたことは知っていましたが、カソリックでもないし、
”忙しいし”で、深く考える事は今までずっとありませんでした。

でも映画をみてから考えるようになったんです。
子供のころの、しかあも相手がキリストの司祭さんなんかだと、
抵抗したくてもできず、ふたりの秘密だよ、なんて言われて困惑し、
身体だけではなくて精神的におかしくなる、ってのを知ってからです。

そういう、カソリックの組織化した性虐待事件を受けた人を
サバイバー
と呼ぶにはちゃんとワケがあって、ドラッグに走って亡くなったり、
自殺したり、、、だからサバイバーと呼ぶのだそうです。

そんな人たちがたくさんいるので、ローマ法王は懺悔の意味もあってサバイバーにあっては話を聞いているそうです。
日本でも、もしかしたら誰かと会うのかもですね。

2018年12月01日

美空ひばりさん

歌手の美空ひばりさんですが、過去に、顔に塩酸をかけられるっていう事件にあっているんですね。
小さい頃、親から聞いた事はあったような気がしますが、今その事件の記事を読んでみると、なんとまぁ、、、かけたのは熱狂的ファンの女の子だったそうで。

今どうしているんだろう・・・。

その時、実は近くにいた人も被害をおっているんですね、
ただ醜くしてやろうなどというゆがんだ
心理は、他の人も傷つけているのです。
それに、、、縁さんって、、、どこからそんな考えが出たのかしらね。
どこで手にいれたのやら・・・すごいなー。(そこに関心)

私は美空ひばりさんの熱狂的なファンというわけではありませんけど、
どれだけ偉大な人かは知っているつもりです。
息子さんが養子であることも知っているし、なんていうか、、、、家庭環境はなぜか何かで読んで詳しいつもりです。
でもこの塩酸の事件は知らなかった、、、記憶がうっすらとあっただけで、
「誰でも知っている事件」って言葉を読むと恥ずかしい思いになります。

熱狂的ファンがおk祖いた事件、というのも今の自分には衝撃的でした。

でも他にも同じような事件ってあるんですねー。
松田聖子さんとかも。。。

熱狂的ファンってコワイなー。

2018年11月01日

不愉快な奴

友人ではあるけど、時々気持ちが不愉快になる事をいう人がいる。
悪気はないのだろうが。
でもそれだけで許されることではないし、時々ガツンといってやりたくなるときもある。

とはいえ、友人だ。
それに、自分だって知らないうちに人を不愉快にさせているのだ、、悪気はまったくなく。
なのでお互い様、、かなと。
こうしてあいてを許していたらそのうちいい事もめぐってくるであろう、
そう信じたい。
ということで気を取り直し、嫌な事は忘れていくようにしています。

さて、友人ではないけど、知り合いの知り合いがこれまた不愉快な奴だそうで、
その知り合いが言ってきました、、同じような思いなのですが、
その人はその「不愉快にされる奴」を許せないと。

ではどうするのか、その相手を不愉快にさせるのか、そんなことしたら
「目には目を」で、なにごとも悪い方にいってしまうし、その悪い事は終わらない。
やっぱり「許す」ことも大事だろうなって思う。

それを言っても「でも絶対に許せない!」だったけど、、、汗

ではどうするのだ、、、瞑想でもして気を落ち着かせた方がいいよ。
あなたもあいてを、または誰かを不愉快にさせているのだ、、絶対に。
そうでしょ?
お互い様ですよ。

2018年10月01日

最初だけ

F1みたいな車のレースで(って、、ほかにレースあったっけ?)、
最初だけ見たいんだよね、スタートのところだけ、、
って言いながらずっと見るので困る。
あんなものずっと見てても楽しくない。
レース・ファンの方はそうではないかもですが、興味ないし、車が走ってるだけで何も面白くないんです。

レースクイーンもいないし。
楽しいと思えない。
デモ見てるので、テレビは1つしかないしで仕方なく見ます。
なんだか生えが飛んでるような音がして、時々クラッシュもするし、どうしてあんなもの楽しいのか。
そして好きなレーサーが一番だと嬉しがるけど、なんていうかどんなテクニックがいいのかさえも分からない。
レーサーもさ、何か言いながら走ったら見てるほうは楽しいかも。
面白い事をいう必要はない、なにかしゃべってたらいいのに、って思いません?

ずっとアナウンサーの話しではレースなんて・・・・はぁ、、、溜息。

クラッシュすると興奮ですが(アナウンサーが)、あれだって痛そうで見ていられない。
出来れば安全なものの方がテレビはいい。
そう、、、安心して笑って見ていられるものがいいのよね。
そんな番組を流してくださーい。
レースは、、、どうにかしないとみられないようにしてくれたらいいのだ。
または、、、スポーツバーでしか見られない、とかさ。笑

2018年09月01日

ウッドデッキ

庭があって、そこにウッドデッキをつけたくなった友人がいました。
そうはいっても簡単ではなくて、どんな気を使ってそういう形にするのか、で悩んでいました。
そうだよねー、木を選ぶところからだねー。
もちろんいい材木を使ったら恰好いいけど、メンテナンスが大変。
マメにやるならいいけどね。

かといってプラスチックみたいな見栄えじゃ嫌みたいです。
それは難しい。
費用のこともあるしね。

会社に頼めばもっとかかります。
かといって自分でやるにも、道具とかね、、、買いそろえたら大変ですよ。
そういうのが好きな人以外は頼んでしまうに限る。
お金はかかりますけどね、ストレスなどない。

だいたい、こういうはなしになると張り切るのがお父さんとか男性ですけど、
続く人は少ないのだ。

続けたい、続けられる人というのは道具もそろってるし、
やる気満々でとことんやりますが、そうじゃない人が多いから
ホームセンターは儲かるのでは・・・笑?

ウッドデッキは素敵だけど、夢だけ描いてもしょうがないのです、
素敵を続けたいのなら業者に依頼すべし、ですね。

2018年08月01日

いろいろやってみた

飛行機の検索で、いろいろやってみたのですが、
よく言われるような、早ければ安い、はあまりあてにならないなって思いました。

ターゲット(行きたい希望の日)でみるのはやめて、1か月先、3か月先、
と検索してみたのですが、早ければ安い、というのもなく、
また「2か月前なら安い」も当てはまらなかった。

行く国などによっても違うけど、同じところで見てみたけど変わりなし。
早く買って安心した方がいいって結論です。

あとで安いのが出る、っていってもあまり変わらなかったりする、
それならばしっと決めておいた方が絶対にいい、正確的にあってます。

ということで、さっさと買ってしまいましょう笑!!

行きたくなったら即座に買う、もちろん相場っていうのはあって、
それより安いにこしたことはないけど、そこからまだ下がるかな、なんて考えないようにします。
とにかくこころの安定が一番ですからね。

スカイスキャナーが安いですよ、もしネットで買うのに慣れているのなら。
日本語であります、でももし分からなかったら聞いてくださーい。

カテゴリー

   
Powered by
Movable Type 3.38