2017年12月01日

ダイアナ妃

いまだ語り継がれる、イギリス王室の、亡きダイアナ妃のお話し。

最近ではウィリアム、ヘンリー両英王子が、
1997年のダイアナ元妃の事故死直前、
母であるダイアナ妃と電話で短い会話を交わしていたことを明らかにしました。

当時12歳だった次男ヘンリー王子は
「何を話したのかは思い出せないが、振り返るたびに何て短い電話だったのかと思う。
死ぬまで後悔するだろう」
と心情を吐露した。

民放ITVの収録で語ったんです。

事故当日、両王子はスコットランドのバルモラル城に滞在中で、
パリにいるダイアナ元妃と電話で話した。

当時15歳だった長男のウィリアム王子は「2人とも『後でね』と電話を切り急いでいた。

もしその後何が起こるか分かっていれば、そんなに気楽ではいられなかった」と回想。
「電話の会話は今も心に深く突き刺さっている。とても深く」と語ったそうで。

こういう話も大きく取り上げられるくらい、
ダイアナさんの死ってすごい衝撃で、いつまでも彼女のことは語り継がれていきますね。

美しい人だったし、悲しいロイヤル生活だった。。

でも、これからもいいお話しなら、どんどんもっと聞きたいな(^^)。

2017年11月01日

パトカー

パトカーを見ると一瞬緊張するけど、悪い事してなかったらおどおどすることはないのだ。

イギリスは日本のように複数の島が一体的に当地されているわけではなく、
イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドと
それぞれの地域が独自の統治をしています。

どういうシステムなのかよく分かっていないのですが、分かるところだけかいつまむと。

イギリスの警官のすべてが丸腰というわけではないらしい。

ロンドンを含め英国の警官は、
一部の特殊部隊を除き基本的には拳銃を所持していない(北アイルランドを除く)。

世界的に安全な都市と言われる東京でさえ、
警官は常に銃で武装していることを考えると、
ロンドンがいかに普段は危険ではないか、想像に難しくないだろう。

ワシントン・ポストによると、警官が拳銃で武装していない国は世界的にも珍しく、
英国のほかにはアイルランド、アイスランド、ノルウェー、ニュージーランドなどごくわずかです。

銃を持っていたら殺されない、ということにはならない、
とおいうことだそうですよ。
その精神は素晴らしいですね。

頭にかぶる帽子も、なんていうかのっぽさんで観光いいですね。
あれで銃なんか持ったらこわいので、あのままでいいのだ。
そのかわり、平和な世の中になってほしいものですな・。

イギリスに限らず、世界中が、ですよ。

2017年10月01日

帽子

最近、よく帽子をかぶるようになりました。
その方が髪型を気にしなくてもいいからです。
家でもかぶってる時があって、なんでかなって思ったら、髪の毛が多いから帽子被ってるほうがなんだか落ち着くんだなってことに気がついた。
なので帽子はいくつか持っています。

お店に行っても帽子をよく見るようになりました。
以前は絶対嫌だったのにねー。

でも防止のコレクションが出来たし、出かける時に洋服に合わせて選べる楽しみもできた。
なんかいいもんだな帽子!!

帽子の写真見てるだけでも楽しいと感じるし、すこし視野が広がりました。
夏は麦わら帽子だけど、でもこれじゃなくてこっちだなってね、やってるわけですよ。
ジムに行く時はスポーティなもの、とかね。
カラフルなもの、シックなもの、冬は暖かさを重視、なーんて。

そんぼうち帽子コミュニティなんて作ったら面白そうだ。
帽子好きって多いし。

そんなの作ったら、参加します??

2017年09月01日

スカーレット

なんだか可愛い名前ですね、スカーレット。
スカーレットで思い出すのは、女優のスカーレット・ヨハンソン。

でも今日はその話ではなくて、スカーレット熱について。

映画を見てたら「スカーレット・フィーバー」って出てきたのです。
なにかと思ったら、原作では「黄疸」になってて、辞書的には猩紅熱(しょうこうねつ)ってなってました。
伝染するらしいです。

その映画ではそこまで言わなかったけど、子供がなって、兄弟は部屋を別にされていて、
なんだか数か月かかってました、すごい病気ですね。
もっとも設定が昔なのでね、医療も今ほどじゃなかったとは思います。

それにしてもスカーレット熱、というのがなんとも可愛い。
どうしてそんな名前になったのか定かじゃないけど、どうも赤くなるかららしい、
やっぱり可愛いイメージはあったんですね。

症状としては発熱、頭痛、咽頭痛、四肢痛、悪寒、紅色の小さな発疹が全身にできる。
舌が腫れ、「いちご舌」となる事があるそうで、
なったら嫌な病気ですな。

今はあまりならないみたいですのでご安心を。

映画から得た、英語の勉強でしたー。

スカーレット・ヨハンソンにも会いたいけどねー!

2017年08月01日

親の葬式に。。

自分の実の親の葬式に出ない人、いますね。
悲しいけどいます。
それは知ってたけど、タレントのこんな人もか、って思ったことがありました。
タレント(だよね?)の坂上忍さんも親の葬式に出てないんですって。

新聞記者だった坂上さんのの父親は出版社を立ち上げて借金1億円を残し、
坂上と母親の前から姿をくらましたんですって。
ひえーーー!

坂上母子に多額の借金が残って、両親は坂上さんが中学を卒業した15歳の時に離婚。
坂上が働いて父の借金を全て返済したとか。
すごーーーい!

坂上さんは4年前に亡くなった父親の「葬式にも出なかった」と明かしてます。
「僕は会ってないんです。イヤだから」と完全に気持ちの上では決別していることを明かした、、、ひえーーーーーー!

私はこういうの信じられません、いえ、信じてます、葬式に行かなかったこと、そういう人がいるってことは。
でも自分は親の葬式に出ないなんてないなとね。
いい親だったってことかな・・・笑。
まだ生きてるけど。

2017年07月01日

食べ方アピール

食事の時の食べ方で相手を見極める、ってことがあるようですよ。
残してもいいけど、残し方に問題があるとうよくないらしい。

俳優の太川陽介さんは、妻である藤吉久美子さんを、
「結婚するならこの人がいい」
と思った理由の一つに、
「食べ物を残すときにキレイに残したこと」を挙げています。

残すのはいけないとわかっているけれど、お腹がいっぱいで仕方ないときに、
皿や茶碗の端に残りを寄せて、キレイに残すことで男性の印象は良くなるようです。

そのため、どうしても食べきれないときは、「残して申し訳ない」という気持ちをお皿や茶碗に表すようにしましょう。
間違っても、明らかに食べ散らかしているという様子のまま、席を立たないことですね。

とはいっても、残さずなんでもよく食べる人のほうが気持ちいいものです。
女性だからって遠慮することないんですよ、
一緒にいて楽しいほうがいい、そのためにはいっぱい食べて「美味しい!」って言ったほうがいいのだ。

男性も同じです。

2017年06月01日

カフェ

ネットで「どこそこのアーユルヴェーダ カフェ」って打ったけど、
出てくるのは普通のカフェばかり。
ないなら「ない」って言えーー。

でもちらっと数件見て見た(見てるんじゃないか)。
やっぱり普通のカフェでした。
ヘルシーっぽいカフェを期待してたのでちょっとね。。

では、高速道路のサービスエリアはどうだ、って調べてみました。
東名高速道路。

足柄サービスエリアが出てきました。

ラーメン界で有名な佐野氏プロデュースのラーメン店や、
丼物・スイーツなど、ありとあらゆる種類のグルメが充実しています。

期間限定ではありますが、高速道路初のキャンプ施設がオープンしたことでも話題を呼んでいます。

「レストイン時之栖」では高速道路を下りずに宿泊することができます!温泉施設もあり、
そちらは宿泊客以外でも日帰り入浴可能なので、
運転で疲れた身体を癒すことができますよ。

ドッグランもあり、こちらは一般道からも入れるので高速道路を利用しない人でも楽しむことができます。
サービスエリアのドッグランとはいえかなり広々としていて、
小型犬用のスペースもありますから安心して遊ばせることができますね。
さらにドッグカフェもあるので、愛犬家には嬉しい施設です。

愛犬家ではないけど、なんだか素晴らしいサービスにばんざい!

今のサービスエリアってほんと、すごいですねー。

2017年05月01日

詐欺?

インターネットになにやら飛び込んでくるいい感じの広告。
あれをクリックしただけで何かを買ったとみなされてしまう、ってことがあった人がいます。
最初は信じられなかったけど、本当みたいでした。
こんなこともあるんですねー。
買ってないものに「支払え」ってきたみたいで、支払うべきかどうかと。

いやいや、支払う必要はないけど、支払わないようにしなくてはいけないよね。
第一、商品なりサービスなり手元に来たのか、だよね。
来てたとしても買ってない、というか、買った記憶がないわけで、なにかしたらいいのだと言っておきました。

「何をするのだ」は分からない・・・そのサイトがどんなものなのか分からないんだもんねー。

責任は持てないけど、そんなんでお金支払っていたらどんどんなくなるよね。
また、おかしなものをクリックして見ないほうがいいですな。
すごく肝に銘じました。
皆さんもお気を付けあそばせ。

クリックは危険、っと。
いろいろ飛び込んでくる広告は危険なのだ。

2017年04月13日

スマホがないと落ち着かない薬剤師

私の友達は薬剤師のお仕事をしてます。

一人薬剤師というやつ
ですね。

とても仲が良くいつも一緒に遊んでます。

この前も一緒に出かけて時の話ですが

彼女は完全にスマホにはまっていて

完全に依存症です。

いつもスマホを離さず画面をチェックしたりラインをやったり

あんたスマホ依存症じゃないの?って言ったら

そうだと思うって言ってました。


薬剤師の仕事しながら毎日スマホやってんじゃないの?と

言ったら、もう落ち着かなくて、メールが来てるんじゃないかとか

気になって仕事が手に付かないときもあると。


それって病気じゃないの・・・


薬剤師の仕事をしてから、仕事の影響なのか彼女の気になる行動が目につきます。

買い物も沢山するし。

特に割引していて今しか買えないっていう限定的なキーワードが入ると

少しくらい高価でも買ってしまう、いわゆる衝動買い的な行動が目につくのよね。

薬剤師の給料ってそんなにいいの?


彼女に聞いたらそんな事全然ないよーっていってたけど

お金なかったら買えないよね。

薬剤師の仕事は、回りの同年代よりはるかにいい暮らししているんじゃないかな?


そう思います。

頭がいいとやっぱ、いいですね。

いいところに就職して、車買ったり、結婚してもマイホーム購入してみたいな友達もいます。

いいな~

今さら勉強しなおしてもね。

遅いです。

2017年04月01日

口角炎

口角炎が出来て、お箸が当たったりすると痛くて困っていました。
今は回復しつつあります。

口角炎ってのは、ビタミン(主にB群)不足で出来ることが多いのですが、
もちろんストレスや、アトピーの影響でも出来ますね。
乾燥もあるでしょう、とくにこの季節はね。

先日、出かけてカフェでコーヒーを飲んでいたらぴりって音がして、口角炎に気づきました。
せっかくのんびりしようとカフェに入ったのになんだか台無し。

でも気づかせてくれてありがとう、って思った。
口角炎が体調を知らせてくれてるんですよ。

チョコレートとかの食べ過ぎだぞって、、、爆笑!
ふつうに、ご飯も食べすぎだったのかもですが、お菓子がよくない、分かってはいるのだ。

これで少し胃を休ませて揚げることが出来ました。
なので今は回復にむかっています。
口角炎・・・けっこうつらいですからね、見た目もよくないですし。

塗る薬もつけましたが、なにもないに限る!!
健康が一番です。